NPO法人 発明商品化協会 -IMA-

当会会員の水本義雄氏によるアイデア品を紹介していきます。

水本義雄 氏
S10.12.19 福岡市在住
発明をしたのは小学6年の頃から。

“職場で、作業用大型ポンプをインペラが外れないから、
 それを取り外すのに色々アイデアを出して仕事に役立てました。

 シャフトなどは大きいので、それを修理するのに何百万という修理費がかかりますが、
 経費節減のため、アイデアを出して職場に貢献しました。”

2020年1月のアイデア品紹介

2020年1月のアイデア品紹介はこちら。
カーペットのゴミなどを取る“コロコロ”を進化させた『ごみとりぺったん』です。

2019年12月のアイデア品紹介

2019年12月のアイデア品紹介はこちら。
なんと、ソースやドレッシングの容器の中栓を使ったアクセサリーなんです。